ファイルダウンロード

技術情報

ファームウェアカスタマイズ コントローラ

EX Series

ファームウェアカスタマイズ コントローラ

EX-Seriesは、CPUモジュール1枚と拡張モジュール5枚を組合せる事ができ、弊社が提供するEX-Series専用ライブラリを用いる事でファームウェアをカスタマイズする事ができる製品です。




※写真はEX-CPU:1枚、EX-PG4:3枚、EX-IO32:2枚、を専用ケース「EX-CAGE06」にセットした状態です。

多彩な組合せ

CPUモジュール1枚に拡張モジュールが5枚まで選択でき、モータコントローラモジュールが最大3枚、I/Oモジュールが最大5枚の中から組合せが可能です。

例1)モータ制御数最大構成
EX-CPU:1枚、EX-PG4:3枚、EX-IO32:2枚

例2)モータ制御4軸、I/O制御数最大構成
EX-CPU:1枚、EX-PG4:1枚、EX-IO32:4枚

例3)モータ、IO制御最小構成
EX-CPU:1枚、EX-PG4:1枚、EX-IO32:1枚

ファームウェアカスタマイズ コントローラ

開発環境

ファームウェアカスタマイズ コントローラ

ファームウェア開発には、ルネサスエレクトロニクス社製の統合開発環境 CubeSuite+を使う事ができます。
これにより、弊社⇔ユーザ間での開発環境が共通化することで、ファームウェアカスタマイズサポートの簡易化と、サンプルの共通化が図れます。

ファームウェアカスタマイズ コントローラ

関連製品

EX-CPU
・メインCPUモジュール
・CPU:RX62N
・USB/RS-232C(ModBus)対応
・機能拡張 5枚まで
EX-PG4
・EX-CPU対応
・4軸 補間制御
・パルスカウンタIPコア
・最大3枚接続可能
EX-IO32
・EX-CPU対応
・入力32点/出力32点
・出力 100mA
・拡張モジュール
ページTOPへ